やまがた藝術倶楽部


画材セット

 美術系大学の受験勉強には、様々な専門的な道具が必要です。
 時にはそれは、プロのクリエイターが使うものと同じ道具であったり、一般に知られている使い方とは違った使い方をするものがあります。道具選びは非常に重要な課題です。そこで、やまがた芸術倶楽部では、各コース使用画材のセットを設定しました。必要最小限のセット内容になっていますが、どのセットも個別で購入するよりお得になっています。足りないと思うもの、買い足したいものは随時足していくと良いでしょう。







【デッサンセット】

 大学のどの科に進むにも、デッサン力は重要視されます。たとえ試験課題が立体であったり、平面であったとしても変わりません。
本学でもデッサン課題を頻繁に出題しますので、このセットは本学に入学される方は購入することをお勧めします。また、大学の試験で必ず使用される画材のひとつでもあり、クリエイターを目指すなら、持っていて損のない内容になっています。

●鉛筆(三菱・uni)
 6B・5B各…1本
 4B・3B・2B・B…各3本
 HB・F・H…各2本
 2H・3H・4H・5H・6H・7H…各1本
●ねりゴム(I-ZCREANER)…1個 
●木製パネル
(木炭紙版・B3版)…各1枚
●水張りテープ(白ー25mm幅)…1個 
●プラスティック消しゴム…1個 
●羽根ぼうき…1個
●切り出し小刀…1本 
●デッサンスケール(木炭紙版用)…1個 
●目玉クリップ…2個
●フェキサチーフ(300ml)…1個




【平面構成セット】



●ターナーアクリルガッシュ24色セット
●水差しボトル(100ml)…1本
●絵皿(直径11cm…5枚
●紙パレットハーフ1判(バニー)…1冊
●ナムラ別製平筆
(10号…2本・6号…3本)
●ナムラ彩色筆(中…2本・小…3本)
●ナムライタチ面相筆小…1本
●筆巻…1枚
●プラスティック定規 
 溝付(45cm・30cm)…各1本
●ガラス棒…1本
●筆洗…1個
●コンパス・烏口ユニット・烏口柄・
 中心器(ステッドラー)…各1個




発色が良く重ね塗りが出来、乾くと耐水性のあるアクリルガッシュを使用するためのセットです。
芸工大工芸科の試験で使用します。また、グラフィックの世界でも広く使われるため、本学のデザイン系の学生の課題にも使用しています。





【立体造形セット】 立体造形課題に使用します。

水粘土、ファンドなど、粘土の造形に適したセットです。
芸工大工芸科の試験では、水粘土を使用することが増えてきました。

試験対策だけでなく、立体把握の勉強自体にも非常に役に立つ物なので、本学でも課題として使用しています。


2011年05月24日 | 画材