やまがた藝術倶楽部


■受験を考える2年生のあなたへ

美術・デザイン系大学受験 進路説明会&受験相談 承ります!




■受験を考える2年生のあなたへ

 9月22日、東北芸工大のAO入試の合格発表が行われました。
…ということはすなわち、あなたが受験するまでにすでに1年を切った、ということを意味します。

 近年のAO入試では、学科・コースを問わず、持参作品の持ち込みが認められています。入試資料の「自己アピールのための作品を持ち込むなども可」という表現を「持ち込んでもいいけど、持ち込まなくてもいい」と読み取ってはいけません。多面的な評価がされるAO入試とはいえ、競争であることには間違いないのですから、認められる範囲で最大限のアピールを行うべく、精一杯の準備をして入試に臨みましょう。

 さて、来年の9月上旬、あなたが精一杯の努力を詰め込んだ作品を持ち込むことが出来ている光景を想像しましょう。そしてそれが実現するためにスケジュールを逆算してみましょう。

 精一杯の努力を詰め込んだ作品というものは、当然、行き当たりばったりでつくれるものではありません。試作と失敗、そこからの改善をくり返す時間が必要となります。
同時に、その作品が受験する学科・コースの主旨に適していなければ意味がありません。学科・コースの主旨を理解するためには、違いを認識するだけの情報を収集し、相対化し、整理する必要があります。ここにもかなりの時間を要するでしょう。
そしてどんな分野であれ、思い通りのものを作品として具現化しようと思ったら、技術、素材に対する知識が必要になります。技術は、方法論を習うのではなく、反復練習をくり返すことでしか身につけることはできません。素材に対する知識も、資料を読むだけで得られるものではなく、実際に試行錯誤をするなかでようやく得るものです。つまり、ここにも相当な時間が必要になるのです。

 具体性を持ってスケジュールを計算すれば、1年という時間があまりに短いということを理解出来ると思います。さらには高校のテスト・検定・行事・部活動などを考えれば、極めて限られた時間のなかで、このスケジュールをなんとかこなさないことには夢が実現しないことがわかるでしょう。

当然、自分ひとりで抱え込んでいても解決出来るはずもありません。
 やまがた芸術倶楽部の講師陣は、少し先にこの世界に入った先輩として、美術・デザインの受験を志すあなたを最大限サポートしたいと思っています。

まずは、一日も早く受験相談にお越し下さい!
相談は無料で、随時承っております。
まだ本校の講習を一度も受講したことのない方には、1週間の無料体験入学もご利用頂けます。

【受験相談にご来校になる場合】

 事前に、「お問い合わせフォーム」の必要事項を記入し「お問い合わせ内容」の欄に来校希望日時を記して送信して下さい。


■高校の先生方

 選り好みしなければ誰もが大学に合格出来る時代を迎えて、意欲や目的がはっきりしないまま合格出来てしまった学生が大学で不登校児化するという、10数年前では考えられなかった現象が起きていることは、先生もご存知かと思います。

 せっかく高い学費を支払って大学に通うのですから、その学費を払っても「得した!」と思える学生生活を送ってもらいたいという思いで、やまがた芸術倶楽部の講師一同は日々指導しております。

 特に専門性の高い分野ですから、2年生の出来るだけ早い時期から基礎の訓練を始めることを推奨しています。

 上記のように、本校にて無料相談を承っておりますが、その前にまず貴校にて相談を受けたいという場合にはぜひご用命下さい。山形県内の高校であれば無料でお伺い致します。該当する生徒さんがひとりでも結構です。
また、学年の進路別の進路説明会などを行う際にもぜひお呼び立て下さい。

 訪問可能な日時は、原則として金曜日の放課後となりますが、金曜日以外でも訪問可能な場合もあります。ご希望をお聞かせ下さい。

【出張受験相談・進路説明会をご希望の場合】
事前に、以下の事項についてEメールでお送り下さい。

  @学校名
  A学校の電話番号
  B先生のお名前
  C生徒さんのお名前
  D生徒さん志望の学科・コース
  E希望日時(第1希望・第2希望・第3希望)
  Fその他、ご要望・ご質問等

*進路説明会ご希望の場合BCについてはわかる範囲で結構です。





2011年09月22日 | お知らせ